購入後のこと | 結婚指輪を選ぶときに知っておくべきこと 
結婚式

購入後のこと

結婚指輪は、サイズやデザインなど、様々な条件に合ったものを選んで購入します。
ですが、結婚して月日が経ち、毎日指輪を身に付けていると、トラブルも起こってきます。
石がついているものであれば、石が取れた・アームにキズがついた・体型の変化でサイズが合わなくなったということが起こる可能性もあります。
そういったときを想定して、アフターフォローやアフターサービスが充実しているジュエリー店を選ぶことも大切です。

結婚指輪に対して、アフターサービスをしっかりと行っているジュエリー店は数多くあります。
結婚指輪の購入後にしてもらえるアフターサービスの内容として、主にサイズ直しがあります。
毎日身に付けているなかで、サイズが変わることがありますが、サイズ直しを行なってくれるジュエリー店がほとんどです。
中には、無料でサイズ直しをしてくれるところもあります。
仕上げ直しといって、指輪を作るときに行う仕上げの作業を、再度行なってくれるサービスもあります。
浅い傷であれば、この仕上げ直しによって目立たなくなり、新品のようになります。

結婚指輪に刻印や文字を入れる人がいますが、その刻印を直したり消したりすることが出来ます。
新しく文字を追加したいというときにも、ジュエリー店に依頼することが出来ます。
追加アレンジや修理・デザイン変更といったことも、アフターサービスを行なっているジュエリー店では依頼することが出来ます。
購入したときに、紛失した場合に備えて紛失保証というサービスを用意しているところもあります。
なくしたり、盗まれたりしたときに、割引された価格で同じもの、もしくは別の指輪を購入することが出来るサービスです。
アフターサービスがあることで、結婚指輪を大事に、長く身につけることが出来ます。